2017年10月 5日 (木)

トップ2の交際進捗~カウントダウン

Photo

コミックス「トップ2の交際進捗」発売の一週間前から、ツイッターでやっていたカウントダウン企画で描いた猫冴島。眼鏡がないと寂しいな~というのでかけさせてみました(*^-^*)

1週間前~5日前は夏コミで配布したペーパーからもトップ2絡みの記事をアップしていました。
…見にくいかな?

_001_4 _002_3 _003

2017年9月22日 (金)

トップ2の交際進捗 発売

トップ2の交際進捗 (花音コミックス)

わ~💦 更新がものすごく久しぶりになってしまいました。
バタバタしているうちに、もうコミックスの発売日が近づいています。
9月29日に芳文社花音コミックスより「トップ2の交際進捗」が発売になります。
前回くっついたようなくっついてないような…てゆーか自覚さえ怪しいだろ! という状態だった天堂と冴島のその後。

相変わらずのケンカップルのドタバタ話。
甘利と相馬は「中坊みたいな恋」でしたが、この二人はもう「いい歳して小学生か!」て感じになってますが…ダメな大人が好きな人はよろしくです/(^o^)\
描き下しは10p。本文足りなかったな~ていうところにちょっと描き足しもしました。
雑誌連載で読んで頂いた方は「ここか!」て思っていただけると嬉しいです。

今回も購入特典に漫画を描き下しました→購入特典一覧
・アニメイトさん…限定リーフレット(書き下ろしコミック2p)
・コミコミスタジオさん…限定イラスト&漫画カード(書き下ろしコミック1p)
・ホーリンラブブックス&まんが王&漫画全巻ドットコム各位…特製ブロマイド
・電子書店さん共通…描き下し1pコミック
・Renta! さん…描き下し1pコミック
それぞれ内容は違いますので、どれを読んで頂けるかは私もドキドキです(^^ゞ
ちなみに、書店さん用の漫画は「相手のどこが好き?」、電子書店さん用の漫画は「朝起きたらケモミミが生えていた!」をテーマに描きました。

  ※電子書店さんの特典は、巻末にプラスされているそうです。

発売を記念して、複製原画展も開催して頂きます→複製原画展
開催期間:9月29日~10月22日
開催書店:書泉ブックタワー 書泉グランデ
それぞれ違うページの原画を展示して頂きますので、見てやってくださいね~(^_^)ノ

今回、ツイッターの方で1週間前からコミックス発売までカウントダウン企画をする予定です。そんな大したものはありませんが、カラーの着彩とか…お見せできるかな?
覗いてみて頂けると嬉しいです。

というわけで! 一年ぶりの(!)コミックスどうぞよろしくお願いします。
感想もいただけたら泣いて喜びます( ´艸`)

2017年1月27日 (金)

土曜ドラマ「4号警備」

NHKで4月から放送される予定の土曜ドラマ「4号警備」についてのお知らせです。
これは、たまたまのタイトル被りで、拙作「四号✕警備」とは関係ありません。

「まさかでNHKで、BLドラマ化~?!」とビックリされた方はごめんなさい(笑)!

企画の段階で丁寧にご連絡いただいたのですが、「第四号警備業務」というのは一般的な名称ですし、「四号」もしくは「四号警備」と呼ぶのは普通の事なので、こちらとしては問題ない旨お伝えしました。

タイトルの被りで何らかの問題が起きる可能性は…と、GUSH編集部でご心配いただいて、事前にいろいろ協議もしていただいたようなのですが、視聴者さんからご質問があった場合にはNHKさんから、コミックの読者さんからご質問があった場合にはGUSH編集部からお答えする…ということになっております。

GUSH編集部へのお問い合わせはこちら
HPhttp://www.gushnet.jp/
メールフォーム:
http://www.gushnet.jp/contact/

ドラマに関しては、NHKさんへ直接お問い合わせください。

私としては、NHKで本格的に取材して制作される民間ボディガードの話に大変興味があり、今から放送を楽しみにしています。

拙作「四号✕警備」の警備会社S&Dは自分なりにできる限りの取材をしたものの、個人ではやはり限界があり、海外の警備事情や諜報機関の体制なども参考に、ほぼオリジナルで作り上げた世界です。 実際の日本のボディガードとはかなり事情が違いますし、民間警備会社で四号を設置している会社も限られるようです。

ちなみに、日本における警備業務は以下のようになります。

(第一号警備業務)施設警備…施設などに常駐、巡回している警備員さんがこれに当たります。でよく見かける、警報で警備員が急行してくれる機械警備もここに入ります。

(第二号警備業務)雑踏警備…交通誘導や人の集まるイベントなどでの警備。工事現場にいるのもこのお仕事をしている警備員さんですね。

(第三号警備業務)運搬警備…銀行などに重装備でジェラルミンケースを運んでいるのはこのお仕事。核燃料などの危険物運搬の警備にも当たることがあるそうです!

(第四号警備業務)身辺警護…いわゆるボディガード。桐野たちの仕事はこれに当たります。実際には「実務経験〇年以上」といった資格があるので、あんな簡単に業務には付けません。 (といいつつ、警備会社ではない会社でエスコートとして派遣される業態もありますが…)

ストーカー対策や子供の送迎など、警察では対応しきれない「被害の予防」のためにディガードがいてほしい場面ってたくさんありますよね。
でも、守る側というのはとても難しい。
24時間、365日警戒し続けても、ほんの一瞬の隙を狙われたらアウトです。
しかも日本の四号は、特別な装備が持てるわけでもなく、徒手空拳で違法な相手に立ち向かうことになるわけで…。

それがどのようにドラマの中で描かれて行くのか、楽しみにしています!

ついでに自作の宣伝も(笑)!

コミックス一覧【四号警備シリーズ】


コミックスは10巻まで発売されて、昨年8月にシリーズ最終巻が発売になりました。年内には、ウェブ配信で最終巻まで読んでいただけるようになる予定です。


どうぞよろしくお願いします\
(^o^)

2016年8月29日 (月)

コミックス「トップ2の恋愛事情」発売

トップ2の恋愛事情 (花音コミックス)

本日、花音コミックス「トップ2の恋愛事情」が発売になります。
「王子様…」からスピンオフした上司sの話。
最初は甘利の仕事に対する障害、悪役として描き始めた冴島でしたが(天堂は一応味方…というか結構公平な上司だと思うんですが)、描いてるうちにだんだん可笑しく…面白くなってしまって(^^ゞ
同期でライバルのケンカップル…好きなんだけど商業ではあまり描かないタイプの関係性かな? と思います。
相馬×甘利とはだいぶ違うタイプの二人、あと単独で読んでもらっても大丈夫だと思いますので、手に取っていただけたら嬉しいです。

しかし…多分、この人たち30代後半…だと思うのですが、こんなにおバカさんでいいのかな…(笑)

コミックスの購入特典をいろいろと書き下ろしました→特典情報
書店さん共通のペーパーが一点、アニメイトさんでは見開き2p漫画のリーフレット、電子書店のシーモアさん、Renta!さんでは1pマンガ。
それぞれちょこっとしたその後の話などを書き下ろしましたので、見ていただく機会があると嬉しいです(^^ゞ

この二人の話は、また来年早々から続きを書く予定でいます。
冴島は問題児だし好き嫌いの分かれそうなタイプかも…と心配ですが、気に入っていただけるといいなぁ。
天堂は…だんだん安定の心配性過保護者になりつつある気もしますが…同期なので甘やかしすぎずに行きますように…。

ところで。
コミックスの表紙、ホントはこんな感じで描いています。
ちょっと地味になるかなぁ…と、アップで使用して頂きました。
カラーは最近フルデジタルで描いていますが、B4サイズ1200dpiで作っているので、アップにしても問題ないのでした。
引きのイラストも、どこかで使って頂いてるかもしれません。
Photo どうぞよろしくお願いします\(^o^)/

2016年4月14日 (木)

花音5月号 新連載スタート

花音 2016年 05 月号 [雑誌]

4月10日発売の『花音5月号』で、「王子様…」からスピンオフした「トップ2の恋愛事情」がスタートします。
Photo リクエストの多かった、企画営業部の王様天堂と、意地悪な女王様冴島のお話し(*´艸`*)
久々のケンカップルで、楽しく描かせていただきました。
よかったら、雑誌の方でもチェックしてやってくださいね~(^_^)ノ
…て、とても恋愛ものの扉とは思えない…;

この二人の話は4回連載予定ですので、ザクザク行きます!
どうぞ、お付き合いくださいませ(*^_^*)

2016年4月12日 (火)

四号×警備~テン・ゴング

四号×警備―テン・ゴング― (GUSH COMICS)

すっかりお知らせが遅くなってしまいました~!
3月10日に、『四号×警備』シリーズの最終巻、「テンゴング」が発売になりました。
『失恋マニア』に続き、10巻の節目を迎えていったん終了です。
滝と桐野については、関係にいろいろ変化もありつつ、でも落ち着くところにちゃんと着地できたんではないかな? と思っていますが、いかがでしょうか?
ご感想など、寄せて頂けたら嬉しいです(^^ゞ

10巻でシリーズ完結する理由の「サブタイトルが思いつかなかったから…」については、「オイオイ!」ていうお声も頂いたんですが、これは結構本音で…。
突然、(11)と巻数を入れるわけにもいかず、でもサブタイトルを付ける以上は、本編に関連する言葉でないといけないので、内容にも縛りができて難しかったりするのです。
もちろん、それだけではなくて、長く続いてきて、登場人物も多くなってしまったので、雑誌掲載時には人物相関図を載せて頂いたりしていましたが、たまに雑誌を読まれる方には、とっつきにくいかな…と申し訳なく思うこともあって、いったん終了して区切りをつけるのがいいのかな、と思いました。

「シングルマインド」「セカンドウィンド」あたりを描いていた頃には、こんなに続くと自分でも思っていなかったので、先々のこと考えてなかったんですよね…(^^ゞ
そして、正直私の手には余るテーマも多くて、へなちょこな腕で描き切れるのか、毎回本人が一番ハラハラしながら描いていたという…(^^ゞ
本来恋愛ものであるはずのBL誌で、肝心なところが描ききれずに事件に振り回されてしまったかも…とバランスに悩むことも多くなってしまっていたのでした。

とはいえ、シリーズで10巻続けさせてもらったというのは、読んでくださった方の応援があったお蔭で、本当にありがたかったです。
ラストまでお付き合いくださった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!
アンケートはがきに添えて頂いたメッセージは、編集部でまとめてコピーしたものを送ってくださるので、いつもとても励まされていました。
筆跡で、なんとなく「あ、この間イベントでお手紙くださった方だな」「いつも長い感想を書いてくださる方だな」って分かったりするので。どれも大事に置いてあります(^^ゞ

滝と桐野や他のカップリングのその後については…リクエスト次第でまた描かせて頂く機会もあるかな? と思っています。
実は、私や編集部では滝×桐野以外で、どのキャラやカプが人気があるのかとか、ハッキリ分からなかったりするもので、ご希望などありましたら編集部宛てにご意見を寄せて頂けたら嬉しいです。
お手紙やハガキはもちろん、GUSHのHPからでも簡単に送っていただけるようです⇒GUSH編集部

コミックスも発売してしばらく経ったので、ちょっとした裏話なども。
ツイッターでちらっと書きましたが、「四号×警備」はもともと他の雑誌で連載がスタートした作品でした。最初は「月天堂顛末記」を連載していて、そこで人気のあった脇役の滝を主役にスピンオフしたのが「四号×警備」だったのですが、一回目が掲載されたところで雑誌が廃刊になり、途方に暮れていたところを、『GUSH』さんに拾ってもらって、再スタートしたのでした。
それがこんなに続くなんて、ホントに感慨深いです…。
『GUSH』での連載になったお蔭で、他のシリーズのキャラクターも出張してくることができたりして。そういえば、「テンゴング」の描き下ろしには、某小児科医もちらっと出張しています。
だって彼は、桐野の主治医だから…(*´艸`*)
気が付いたら、読み切りの脇役だった土佐と柏木も居場所ができたりして、本当に楽しく描かせていただきました。

0002 0001


0003_3 小キタナイですが;
テンゴングの表紙のラフです。
普段はカラーのラフって、1点しか出さないことが多いんですが、今回は迷って3点提出して選んで頂きました。
結局、B案をベースに表情はA案で…という感じになりました。
C案は、表紙としては冒険しすぎかな(^^ゞ
あまり表情のない桐野としては、珍しい笑顔ですが…最後に描けてよかったです(*^_^*)  

2016年1月 9日 (土)

今年もよろしくお願いします(*^_^*)

遅くなりましたが、こちらにも年末年始のご挨拶を…
ツイッターに載せた画像ですが(^^ゞ

Photo 大晦日、余所様のイラスト付き挨拶ツイートを見ていて、「あ、そうか。ご挨拶に猫画像ばっかりってどうなんだ; 一応…漫画家なのに!」と気が付いて、日付が変わるぎりぎりにわわっと描いてアップしたもの…
デジタルで絵を描く練習になれば~なんて思いつつ。
デジタルはまだまだ勉強中で。
今も、漫画はアナログでペン入れツヤベタ入れまでしたものをスキャンして、データ上でトーンを貼って仕上げているだけなんです…(^^ゞ
線画からデジタルになれば、もう少しいろいろ楽になる部分も出てくるのかな…と思ったり。
いつになるか分かりませんが…

 

Dsc02885こちらは、新年のあけおめ画像(^^ゞ
今年もにゃんこ達に励まされつつお仕事頑張りたい…!

GUSH(ガッシュ) 2016年 02 月号 [雑誌]

Dsc03063_2そして、1月7日発売の「GUSH2月号」で「四号×警備」がシリーズ完結を迎えました\(^o^)/
シリーズ10にして、無事終了。滝と桐野はあるべき所にまとまったかな~と思っています。長かったような短かったような…。
でも…でも…11以上は……サブタイトルを考えるのが無理(笑)!!
また機会があれば、他のキャラの話は描いてみたいです。…別のタイトルで。

 

そして、冬コミでは無事、新刊…というか再録総集編7の「相愛Unlimited」を発行できました。
Unlimited「激愛アラカルト」の14~16を収録。
これにて一旦、オリジナルでの同人誌活動はお休みしようかなと思っています。
描きたいけど商業誌では描き切れない! 話がたくさんあって始めた同人誌活動でしたが、「失恋マニア」も「四号×警備」も十分描かせてもらったかなと思うので…。
また描きたいものが溜まってきたら、お仕事の方で描けたらいいなと思います。
今後は未定なんですが、体力と時間があったら、ちょこっと二次活動も復活してみたいなと思っています。
こちらでも宣伝するかもしれませんので、その時はよろしくです。

というわけで…来月からは芳文社「花音」で王子様の続きが始まります。
こちらも新キャラ、新カップルが登場して、またしばらく続きます。
今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします!

2015年12月27日 (日)

冬コミのお知らせ

20151228

12月29日の冬コミ1日目、参加予定です。
スペースは、東4ホール/リ-31b/Erebus
新刊は「相愛Unlimited」再録本7になります。
既刊もあるものは搬入しています。

とりあえず、オリジナルの活動は今回でいったん終了して、お休みしようかなと思っています。
来年からは…実はまだはっきり決めていないんですが、久しぶりに二次で遊んでみようかなとか…(^^ゞ
在庫が少々あるので、あと何度かイベントには参加するかもしれません。
その時はブログがツイッターでお知らせしますね。

発行した同人誌は、コミコミスタジオさん、虎の穴さんで委託をお願いしています。
冬の新刊も年明けには入荷すると思いますので、遠方の方はそちらをご利用ください。
冬コミに参戦される方はよかったらスペースにお立ち寄りください(^_^)ノ
寒いと思いますので暖かくして、お互い元気でお会いしましょう~!

2015年10月30日 (金)

いつか王子様も?

いつか王子様も? (花音コミックス)

芳文社花音コミックス「いつか王子様も?」が発売になりました。
昨年発売になった「いつか王子様を」の続編。読み切りが1本と、連載4本、描き下ろしが6pあります。
「王子様を」のすぐ後くらいから始まって、ちゃんとくっつくまで…なお話し。
この二人の話は、来年早々くらいにまたラブラブ編を読み切りで描く予定ですので、あわせてよろしくお願いします。
そして…別カップルも誕生(*´艸`*)
そちらの二人も、来年連載で描かせてもらう予定です。
こっちは…ケンカップルでしょうね…。変な人達になるかも。
まだしらばらく、オフィスラブが続きますので、よろしくです(^_^)ノ

GUSH(ガッシュ) 2015年 11 月号 [雑誌]
そして…『GUSH11月号』より、四号×警備のラストシーズン「テン・ゴング」の連載がスタートしました。
4回連載の予定です。
「失恋マニア」に続いて、こちらも長く続けさせて頂いたシリーズでしたが、10でいったん終了!
もうしばらくお付き合いくださいませ(*^_^*)

Photo Photo_2

2015年9月26日 (土)

里親さん募集

里親さん見つかりました。
先日無事、正式譲渡が決まって素敵なお家に貰われていきました。
きっと幸せになると思います。ありがとうございました(*^_^*)

Dsc01335_2 9月頭に保護した仔猫の、里親さんを募集します。
黒猫の男の子で、仮名:チョコチョコと申します(*^_^*)

生まれたのは多分、6月6日ごろなので、もうすぐ4か月。
9月24日に一回目のワクチン接種済み。一か月後に2回目のワクチン接種が必要です。
2回目の検査でもエイズ白血病陰性だったので、まず大丈夫ということで、お引越しできるようになりました。
運命を感じてくださる方がいたらうれしいのですが…。

保護した時点で、3か月ぐらいだったはずですが、栄養不良と風邪のせいか成長が遅れて、体重650g、生後1か月くらいの大きさしかありませんでした。
病院で診察を受け、風邪の治療、駆虫などをしてもらい、ご飯ももりもり食べて今はピカピカの元気っ子です。
現在は1290g、倍の重さになって2~3か月ぐらいまで追いつきましたが、まだ華奢で幼い雰囲気の子です。Dsc01376Dsc01190_3

性格は好奇心旺盛で活発、人懐こい子です。
血液検査の結果が出てから、うちの先住猫、朔と望に会わせましたが、初対面の猫に対しても威嚇や攻撃はなく、同居も大丈夫そうです。

人の膝が大好き。手にじゃれて遊ぶのが大好き。座ると胸によじ登って、ほっぺたをチュッチュしてくれます。病院の看護師さんには、人懐こくて仔犬みたいと言われました(^^ゞ

福岡北九州市周辺(山口県も下関あたりまでなら)で仔猫を飼いたいなと思っている方がいらっしゃったら、里親さんになってもらえないでしょうか?
ご検討頂けたら嬉しいです。

いくつかこちらからのお願いをさせていただきます。
1)猫を飼育できる環境(ペット可のマンション、住宅など)にお住まいの方
2)ご家族みなさんが賛成してくださっている方
3)完全室内飼育で脱走対策などを施して頂ける方
4)年一回のワクチン接種を受けさせて下さる方
5)時期になりましたら、去勢手術を受けさせて下さる方
6)終生愛情を持って飼育して下さる方
7)お独り暮らし、60歳以上の場合、いざという時の後見人を立ててくださる方

ご希望して下さる方がいらっしゃったら、メール、メッセ、ツイッターでも構いませんのでご連絡をください。

一度チョコチョコに面会に来ていただいて、気に入ったらご連絡ください。
日を改めてお宅までお届けに上がり、トライアルに入っていただきます。
その際、失礼ですが、室内を確認させてください。
1週間~1か月くらいのトライアル期間を取って、大丈夫なら正式譲渡させていただきたいと思います。

トライアル期間を取る理由は…。
一緒に生活していくうえで、人間と猫にも相性があるように思います。先住猫や犬がいればその相性もみなければいけませんし、いざ家に迎えてみたら思っていた以上にお世話が大変だったり、前に飼っていた子とあまりに違って悲しくなったり…いろんなことがあると思います。それは仕方のないことだと思うので、無理をせずに帰して頂いて構いません。
トライアルをしてみたうえで、大丈夫! この先ずっと一緒に暮らしたい! と確信が持てたら家族にしてやってください。
私もできるだけご協力します。

長くなりましたが、こんな条件で、里親になりたいなと思ってくださる方がいらっしゃれば、ぜひご連絡ください。
ちょっとしたご質問でも大丈夫です。よろしくお願いいたします(*^_^*)

拾ったばかりの頃のチョコチョコ。風邪で鼻水と目ヤニでぐしゅぐしゅ;; 栄養失調のせいかお腹や手足は毛がハゲハゲ。
ほとんど動かずにぼんやり…痩せて骨と筋ばかりで体のあちこちがゴツゴツと尖っていました。
薬を飲ませて数日、パッチリ目が開いた時は感動しました(ノ_-。)

Dsc01017_3 Dsc01085_4

ツイッターを見てくださっている方から、せっかく保護して可愛がってるのに、自分ちの子にしないの? と聞かれたのですが…

たぶん、うちの広さや今の私の時間の余裕、避難が必要なとき抱えて走れるか…などを考えると、3匹はギリギリの数だと思います。
うちにはすでに2匹の猫がいるので、チョコチョコがどうしても運命の里親さんに会えなかったらうちの子に…とは思っています。
でも、猫たちのためにはキャパ一杯にならないよう、ちょっと余裕を残しておきたい…
まだ小さくて、可愛くて人間大好きなチョコチョコなら、可愛がってくれる人に会えると思うのです。

きっと、送り出した後は寂しくてしばらく泣くと思うけど(^^;
チョコチョコにも朔と望のためにもその方がいいのかな。そう思っています。

«四号×警備~ナイン・ライブズ